(10,locus)

blog

2018.05.12

Recently My favorite.

皆様、GWは楽しめましたでしょうか?

とても良い天気が続きましたね!

 

今日もとっても良い天気

というか暑いです

日差しは真夏並みでしょうか

目が開けられないくらい眩しいですね

交差点の白線に光が反射して信号を見るのが辛いです(サングラス必須ですね)

 

さて今日は店の商品とは全く関係のない徒然ブログです

 

最近私のハートに火をつけたブランド

新生「JIL SANDER」

 

ジル・サンダーというとシンプルシック、モダン…

フランスやイタリア圏のラグジュアリーさや北欧圏の素朴さとも一線を画す

ドイツ圏の機能的でクリーン、硬質感ある洗練さが魅力です

 

白いシャツにレザーのドレスシューズは

何歳になっても好きなアイテム

 

それが得意なブランドは毎シーズン買わなくとも

ふとした時にチェックしてしまうものです

 

私は白いシャツに制服っぽさが残るブランドが好きで

コムデギャルソンとジルサンダーはまさにそれかなと個人的に思っています

 

白いシャツ…

本当な白いシャツワンピースが大好きなんです

真っ白な、それこそ青白く見えるほどの白さのマキシ丈のシャツワンピース

フリルなど可愛らしい装飾は一切なく

詰まった首元のきちんとした襟

肩から袖、ワンピースの裾にいたるシルエットはどんな風か

そこにブランドの個性とデザイン力の発揮が垣間見えます

 

だから何着も白いシャツワンピースを持っています

知らない人が見たら全部同じじゃない?と言われそうな…

 

今年のベスト白シャツワンピースはジル・サンダーのこちら

 

 

ルーシーとルーク・メイヤー夫妻がクリエイティブディレクターに就任し

新生ジルサンダーとして発表されたコレクション

 

素晴らしい

 

ネグリジェでもない

ウェディングドレスでもない

真っ白なワンピース

まさに制服感ある理想のワンピース

 

多分私の言う制服っぽさというのは

水兵さん由来のセーラー服のような軍隊発祥ものではなく

修道女、シスターの着る服のようなもの

シスターのローブもそうだし

婚約が決まるまで修道院暮らしをしていた良家の子女のような

性というものを一切感じさせないデザインが

強い規律をはらんだイノセントさを感じるように

そうしたものに強く惹かれるのでしょう

このドレス!!

素敵です!本当に!!

 

コレクション発表の時もそうでしたが

雑誌に掲載されているのを穴が開くほど凝視しましたよ素晴らしすぎて

 

SPURではウェディングドレスとしてこのドレスを掲載していましたね

そのスタイリングもとっても素敵だったー!

 

いわゆるウェディングドレスですよ!なデザインに全く興味のない私ですが

このドレスは、別格だと思いました

秋冬のコレクションも良かったです

 

ジルサンダーの基本色、白・黒(ネイビー)・赤を踏襲しながらも

淡いブルーやラベンダー、ミントカラーをアクセントに

そのどれもがメイヤー夫妻の持つイノセントなモードさなのですが

きちんとジルサンダーの硬質的な洗練にはまり込んでいる

 

 

そして赤がやはり良い色している

ジルサンダーの赤の発色、理想です

 

切れ味のある赤

赤、としか形容しようがないほどの赤

 

オレンジ味やピンク味に偏るわけでもない

日本の漆器のような赤

 

久しぶりに毎シーズンチェックしたくなるブランドが出てきて楽しみです

セリーヌからフィービーが退任するので寂しく思っていたところに

メイヤー夫妻のジルサンダー

 

 

ファッションって良いね!

やっぱり好きです

 

ではではここまで読んでくださった皆さま

本当にありがとうございました!

 

今度は真面目なやつを書きますので!

 

2018.04.29

1 Day Florist -イベントのお知らせ

GWに突入しました

 

お出掛けにぴったりの晴れやかな天候ですね

湿気のないこの時期の暑い日は大好きです

 

さて5月のイベントのお知らせです

いつも(10,locus)の店内を素敵なお花で彩ってくれる、

5works.さんの1日限定花屋を5月20日(日)に開催いたします

 

(10,locus)の店舗内が1日花屋となるのです

私がもうすでにワクワクしております

 

5works.さんは色んなお店の花を飾り付けたり

メールなどの依頼でアレンジブーケを作ったりしていらっしゃるフリーのお花屋さん

(インスタアカウント @5works )

 

 

私は5works.さんがセレクトしてくるお花が大好きで

こんなにセンスある素敵なお花屋さんあったらいいよねと思っていたところ…

 

(10,locus)の店で1日花屋をやってもらったらいいじゃない!

 

と閃きまして

 

5月に初めましての1日花屋を開催することになりました!

 

 

5works.さんの素敵なお花たち

 

私のカメラの腕を上げてくれているのは

確実に5works.さんのおかげだと思っております

 

 

ここにアップしたお花はすでに時期が過ぎてしまったものですが

5月に開催する花屋イベントには

5月の旬のお花が並べられますのでお楽しみに♪

 

店内がお花だらけになるという夢がひとつまた叶いました

 

時間は(10,locus)のオープン・クローズと同じ

13時~19時までとなります

(※その日の仕入れたお花が完売次第終了となります)

 

 

心が華やぎ安らぎをもたらすお花を

大好きな人のために

自分自身のために

 

 

また日程が近くなってきましたら

インスタグラムやブログでお伝えいたしますね

 

 

 

2018.04.24

(10,locus) + Lily photo イベント

4月19日より始まった(10,locus) + Lily photoイベント

本日24日に無事終了いたしました

 

連日初夏のような晴れやかな天気に恵まれましたが

最後の日は雨

 

でも雨の日があって良かったと思っています

看板の写真は防水撥水加工のプリントを施したので

ようやく出番の日が来た!と思って…(笑)

 

それだけではなく(笑)

今回の写真は水に浸かった花が代表的な写真で

からっとした明るさよりもしっとりとした湿度感を感じられる雰囲気のほうが合っているだろうなと思っています

 

 

さて連日沢山の方にお越しいただいてとても幸せな5日間でした

ご来店くださりました全ての皆様、誠にありがとうございました

 

 

 

 

(10,locus)の顧客様から

Lily photoの徳丸さんのお知り合いの方まで

 

「こんにちは」と店に入ってくださる方から

「はじめまして」の方

 

顧客様がいつもとは違う店のディスプレイや洋服のチョイスを

初めましての方がこのイベントをきっかけに(10,locus)の存在を

 

軌跡が新しく引かれ、点が付け加えられたイベントとなったのでは?

と私は思っております

 

 

 

 

 

 

昨年12月の寒い日に撮影した写真

 

打ち合わせ以外のその場のアイデアで撮った写真が

素晴らしい出来栄えになり

今回アンティークの額に入れたりと

いわば主役級をはるようになっています

 

この素敵な写真を撮影していただいたLily photoさま

ありがとうございました

 

写真のフレームの飾りつけに必要な材料の買い出しから設置に至るまで

忙しいスケジュールの合間を縫って駆けつけていただいて

この空間はLily photoさんの協力なしにはできなかったのです

 

この場をお借りして改めて感謝申し上げます

本当にありがとうございました!

 

 

 

店内に展示しきれなかったものを含めての写真28枚をポストカードセットにしております

 

シルクオーガンジーのリボンに隠されたロゴ

リボンを留めるのは裁縫用の黒い針

水に浸したヒヤシンスをイメージしてラベンダーを下向きに添えて

 

服に関連するものと写真の世界観に合わせて箱をラッピングいたしました

 

 

イベント期間中商品をお買い上げくださったお客様にノベルティとしてお配りしておりましたが

ポストカード単体でも販売をしております

 

価格は1,500円(税込)

 

こちらイベント終了後も店頭で買えます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回初めての試みとなったこのイベント

 

(10,locus)の定番定期イベントにしていきたいなと思っています

 

次はどんな写真を撮ってもらおうか

実は今、頭の中で構想を練っております

 

私の頭の中にある引き出しをどんどん出して

写真という目に見えるものにする

 

それをお客様に楽しんでいただけるイベントとしてお届けする

 

楽しみです

たぶん私が誰よりも一番ワクワクしているんじゃないでしょうか

だからこそもっと皆様に楽しんでいただけるようにとの想いも強く込められるんじゃないかな

 

さて次回はどんなイベントでしょうか

 

今は秘密ですが計画していることがあるのです…

 

お楽しみに♪

 

 

 

くだけた感じの流れになってしまいましたが

 

この度にイベントに関わってくださった皆様

本当にありがとうございました!!

 

またお会いできることを楽しみにしております

 

 

松本

 

1 11 12 13 14 15 26