(10,locus)

blog

2017.12.03

_Falling

ラジオや有線からラルクの「winter fall」が流れるのを聞くと

「ああ、冬だなぁ」としみじみ感じる季節となりました

 

CDを買いに走った中学生の頃を思い出す松本です

 

ここ2日ほど体調が不調で気分も塞ぎこんでいたのですが

昨日久々にyoutubeでももいろクローバーの高城れにちゃんの動画を見て

体の芯から癒され

こうしてブログを書いている今も

店のスピーカーから彼女の歌声を流したくてたまりません

また彼女に恋に落ちたようです

 

さて

アイドル好きなのを暴露したところで

今日は当店一押しのシューズのご紹介です

 

 

 

_Fot

heel mules

¥48,000+税

 

 

日本人による日本人のためのシューズブランド

 

とは言い切れません

 

_Fotはそのミニマムでありながらも温もりを感じさせ

日本の伝統的アートを彷彿とさせる静かな佇まいから

海外へと進出、注目を集めているブランドです

 

しかし

この履き心地は日本人の幅広甲高さんが探し求めていたもの

 

幅広甲高の私は

自他ともに認める靴好きですが

幅広甲高のためインポートのシューズに

足がなかなかマッチングしません

ぴったりと思っても時間が経つと甲が痛くなってきます

幅広のためサイズ選びにも苦労します

いつも必ずワンサイズかツーサイズアップ

ヒールはより幅広甲高を苦しめる要因でしかありません

 

ヒールのある靴を履きたいのに履けない

ヒールがあって上質なレザーの

スカートにもパンツにも合う靴が欲しい

と長年探しておりました

 

そして出会ったのが_Fotのheel mules

 

 

 

甲をすっぽり覆う柔らかなレザー

ここまでレザーに甲を優しく包み込まれたのは初めてです

なんという包容力と込み上げてくる安心感

レザーは柔らかですぐに馴染みます

内側のレザーも汗や皮脂がベタつくことはない通気性に優れたもの

春、夏、秋は素足でどうぞ履いてください

 

ヒールの高さは約4㎝

ぐらつくことはなくしっかりと支えてくれるヒールです

人間の足はぺたんこよりかは3㎝、4㎝ヒールの高さがあったほうが

足が疲れにくいと言います

まさに理想の高さ、というわけです

実際にこの靴を履いていて足が疲れたと感じることはありません

全くない、というわけではなく

履き始めの3回くらいはヒール慣れしていないと少し疲れます

がそれも最初のうちだけ

履きこなしていくうちに

レザーが自分の足の形にどんどん馴染んできて

まるで皮膚の一部かのようなフィット感になってくると

ヒールの高さも気にならなくなります

 

この写真は私の私物

オープンの3月からずーっと週に3回以上は履いています

レザー部分がくたっているのが分かるかと思います

そろそろクリームを塗りこんでのお手入れの時期ですね…

 

ヒールの高さが4㎝あるだけでも

スタイルアップには抜群の効果を示してくれます

そして何にでも合う

本当に色んなお洋服に合う

パンツにでもスカートにでも合う

オンラインサイトのスタイリング画像の半分くらいはこの靴を合わせています

 

今は冬なので

靴下やタイツを合わせて履いています

それでも合います

 

 

今現在お店にあるサイズは39のみ

24.5㎝~25.0㎝サイズ相当になりますが

幅広甲高さんだと24.0㎝の方も履けるサイズとなります

 

来年の春夏に売れてしまっているサイズが再入荷します

サイズ36と足が小さい方も履けるサイズも入荷いたします

 

是非店頭にお越しの際には

シューズに足を入れてみてください

 

ガラスの靴に足を入れたシンデレラのように

いや

シンデレラを探し求めていた王子様のように

 

「君を待っていたんだよ」

となるはずです

 

素敵な出会いを皆様に

 

10locusでお待ちしております