(10,locus)

blog

2017.03.20

ABOUT Rito

(10,locus)もオープンから早2週間以上過ぎました
開店祝いのお花を贈ってくださった皆様
ご来店くださった皆様
本当にありがとうございます
まだまだ未熟な点多々あるお店ですが
これからも邁進してまいります

さて(10,locus)のお店の洋服の中で
ひと際存在感を放っているブランド「Rito」
そのRitoのご紹介を今日はしたいと思います

Ritoの魅力といえば、まずは「生地」でしょう

日本で150年の伝統を誇る生地の商社において
海外からも高い評価を受けた生地のクリエイションに携わっていた方が
Ritoのデザイナーです

その知識の豊富さから作られる専門性の高い上質な生地―

デザイナー自身のバックボーンと
デザイナー自身「生地オタク」と自負しているほど
オリジナリティあふれる生地にこだわり抜いているのです

例えばコットン100のものといっても
糸自体の撚りを通常よりも強く撚りをかけてみたり

リネンやレーヨンに特殊な加工をかけ
ヴィンテージのような風合いを出してみたり

通常16匁(もんめ)以上が高級シルクと言われている中で
25匁のシルクを使用してみたり―

私もたくさんのお洋服を見てきましたが
指で触れただけで、「あ、ここの服すごい上物だ」と
「惚れて」しまうのは本当になかなないのです

その「生地オタク」のデザイナーが提案するスタイルは
―女性の内面からでるラグジュアリーにモードをプラス―

女性がいわゆるアラサーという年に差し掛かった時
誰しも「何を着たらいいんだろう?」と悩みます

若作りとは言われたくないけれども
一気に「マダム」な服装をするのは気が引けてしまう―

そんな30代以上の女性の皆さんはすでにどんな方でも
ラグジュアリー(高級)なものを身に着ける準備が整っています

そうした女性の内面から滲み出ているラグジュアリーな要素と
とんがりすぎないモード感、女性らしい品の良さ、そして柔らかさ
そういったものを引き出してくれるのが
「Rito」のお洋服だと私は感じています

コットンビッグカスタマイズシャツ
コットンシルクケーブルニットカーディガン
コットンシルクケーブルニットプルオーバー
リネンレーヨンエプロンドレス
ビスコースリネンオールインワン
ダブルウエストワイドデニムパンツ
レースパッチワークブラウス
ラメリヤーンキャミソール
綿強撚ドルマンスリーブワンピース
綿強撚スタンドカラーブラウス
シルクWクロスTシャツ
シルクWクロスカシュクールブラウス―

(10.locus)はRitoのお洋服を皆様に提案さしあげてまいります
気になられる方は是非店頭へ
またはオンラインサイトをご覧になってみてください