(10,locus)

blog

2018.07.27

08sircus 2018aw !

暑い

1日に何度この言葉を言うのでしょうか

「暑い」と

 

天気予報を見ると明日より気温が下がるみたいですね

台風の影響なんですが

暑さが抑え気味になるのは嬉しいけども

つい先日大規模な災害があったこともあって

台風は来てほしくないと思ってしまいます

 

 

さて暑いですが2018秋冬が続々と入荷していて

本格的にスタートします!

 

 

 

今日は08sircus(ゼロエイトサーカス)の秋冬のご紹介です♪

 

いつもルックがお洒落で素敵な08sircus

 

2018秋冬のテーマは「ヴィンテージとコンテンポラリー(現代的)の融合」

 

 

ヴィンテージを彷彿とさせるようなサイケデリックな柄

ヴィンテージカメラで撮影したかのような柔らかで少し色褪せたような色

 

そうした柄と色の生地を現代的なシルエットに落とし込んでいく

 

ヴィンテージっぽいんだけどヴィンテージでは見つからないような魅力の数々が

2018秋冬の08sircusです

 

ここでご紹介したルックのワンピースやブラウスなど

(10,locus)に入荷しております♪

 

08sircusはパリコレデザイナー森下公則氏が出掛けるブランド

2007年頃にパリのランウェイで注目され

世界約20か国、70店舗にてコレクションが販売されるという確かな実績を持つ方

メンズブランドだったのでその頃のパリコレランウェイシーンを見ていた方なら

「あの世界の森下公則!」と思うんじゃないでしょうか

 

その森下氏が出掛ける服だから

素材の作り方、厳選の仕方とシルエットが相まって素晴らしい洋服となっています

 

GINZAをはじめストリートファッションスナップカメラマンとして有名な

シトウレイさんが去年インスタグラムに投稿された言葉にうんうんと頷いてしまいました

 

勝手ながらこちらのブログで紹介させていただきます

私も個人的に08sircusが大好きで取り扱い始めたブランドです

 

シトウさんの仰るように一見奇抜なように見えるけど袖を通してみると

着心地も良いし、奇抜なように見えるデザインがすんなりと日常のファッションに溶け込んでくれる

それは時によって主役になる日もあるし脇役としていぶし銀のように魅力を発揮している日もあります

 

シルエットも勿論なんですが

私として08sircusの生地もおすすめしたい!

 

山梨県の富士吉田市の小さな機屋で織られた繊細な生地や

刺繍に見えて実は裏ジャガードだったり(これは実物を見ないと言葉だけでは分かりにくいです)

シトウさんがインスタグラムで着用されているワンピースは

サテンの花柄の上にごくごく薄いまだらな生地を重ねて

ヴィンテージの洋服のような毛羽立ち感を出していたりと

この凝り方に心酔してしまいます(ちなみに私は色違いにワンピース持ってます)

 

 

お洋服を選ぶポイントって人それぞれです

その中で08sircusのようなシルエットと生地が見事なお洋服を知って見て

そして手に取って、気に入ってもらえたら嬉しいなぁと心の底から思います

 

 

決してメインストリートを歩む(美容院に必ず置いてある雑誌の「今これが買い!」に取り上げられるような意味で)ブランドではないですが

お洋服が好きでファッションが好きな人に大切にされるようなブランドであることは間違いなしです

 

 

08sircus、2018秋冬

明日より徐々に店頭へ並びます

 

オンラインサイト掲載へは8月を予定しております

 

皆様お楽しみに♪

 

 

ではではごきげんよう!