(10,locus)

blog

2018.05.26

休日の過ごし方

何の変哲の捻りのないタイトルですみません

 

皆さん休日はどのように過ごされていますか?

お買い物やちょっと遠出して有名なカフェに行ったり

今の時期だとバーベキューなんかしたり…

 

私は外に出ません基本的に

 

昔っから外に出ない人でしたが

今年に入ってamazon fireという魔法の引きこもりアイテムを手に入れたので

外に出なくなりました

 

amazon fireすでにお持ちの方もいらっしゃるかと思います

 

素敵なアイテムですよね

 

これをテレビに繋いでさらにwifiに繋ぐと

何ということでしょう

家のテレビでhuluやNETFLIXやその他たくさんのものが見れてしまう

昔好きだったドラマや見逃した映画など好きな時に好きなだけ見れるのです

 

朝起きて洗濯して掃除して

デパ地下へ行き(一応これだけ外に出る)

サラダやお酒を買い込み

昼間から映画を見る…2本や3本ほど見たら夜の9時くらいなので

そこからお風呂に入ってストレッチして寝る

 

私の休みの日のルーティーン

 

私の休みの過ごし方なんてどうでもいい?

そうでしょう

そうかもしれません

 

でも同じ過ごし方の人に共感してもらえたらいいなと思います笑

 

映画はたくさん見ているのですが

印象に残っているのはなんだかんだ劇場で見て感動した作品

 

真珠の耳飾りの少女

 

もう随分と前の映画なんだなぁって

スカーレット・ヨハンソンもコリン・ファースも今みたいな大スターじゃなくて

二人ともすごく若い

 

コリン・ファース演じるフェルメール

スカーレット・ヨハンソンは

真珠の耳飾りの少女のモデルとなる少女

 

名作の裏に何があったのか?

 

 

衣装、美術、セットもすごく凝っています

そして映像美

 

フェルメールの絵画を意識してどこを切り取っても美しい

 

 

当時映画館で見た私は若かった

何で少女はあのクライマックスの印象的なシーンの後

肉屋の青年とあのようなことをしたのだろうか?

 

三十路を超えた今

見直してみたらわかる

私の解釈が正解かどうかは分かりませんが

2通りの見方ができました

 

見た人が色んな解釈ができる

見た人に委ねる表現方法は良いですね

最近分かりやすい脚本や映像表現があふれているような気がして

 

結局何度も見たくなる映画っていうのは

正解がはっきりしない表現のものかなと思います

その時の自分の年齢もあるし

置かれた状況や経験してきたものにもよる

色んな見方ができるほうが楽しいに決まってる

そう思うのです

ギレルモ・デル・トロ、アカデミー賞受賞おめでとうー!

 

パンズラビリンスの時はまさかアカデミーまでいくと思っていなかった

すごく好きな作品だしギレルモ・デル・トロのオタクを突き詰めた世界観も好きだけども

 

 

もっとグロい画像があったんですが

一応おしゃれセレクトショップのブログなので自重しとこうかなって

 

戦争の惨いシーンやホラーが大丈夫な人は

一度是非見てみてください

 

私はもう5回くらい見てるくらい好きな映画です

 

パンズラビリンスの後に撮ったクリムゾンピークも見たのですが

やっぱり好きなのはパンズラビリンスかなぁ

 

ゴシックな映像美は好きだけども

 

 

映画を語りだしたら止まらなくなってくるので

今日はここまでにしときます

 

 

映画館に行かなくなってから久しいし

最新の映画情報も全くチェックしていないのですが

映画はとても好きです

 

映画のこと話したいなーという方

是非(10,locus)へお越しください

 

お待ちしております♪